最短2日で修理できるパソコンのキーボード修理の専門サイト

最短2日で修理できるパソコンのキーボード修理の専門サイト

パソコンのキーボード交換。新品と中古品の指定可能!

日本語用から英語用への交換も機種によって対応可能。

NEC・富士通・SONY・Panasonic・Lenovo・東芝・

DELL・HP・ APPLEなら在庫あり。

新品、中古指定もできます。

問い合わせお見積もり

新品・中古品対応。メーカー保守期間切れのキーボード修理可能です。




対応メーカー


それぞれのメーカーページをクリックしてください。

富士通東芝PanasonicAppleDELLHPSONYAcer・AsusLenovo
その他、IBM、SHARP、HITACHI、ONKYOなどはも中古品になりますが対応可能です。

ご利用いただくメリット



修理費用と納期


●故障の原因・症状

 ・水やジュースをこぼした。
 ・キーて元に戻らない。
 ・入力できない。
 ・特定のキーが破損した。
 ・勝手に入力される。


●交換が必要な故障

 入力ができない。特定のキーが入りっぱなしになってしまう症状は、基盤がショートしていることがほとんどです。

 機種ごとに使用する部品は異なります。キートップだけが故障しているようなケースをのぞいては、一部だけの交換はできません。

 水やジュースが入ってしまった場合はマザーボードなど他の部品も交換になることがあります。すぐに電源を切ってから、アダプターとバッテリーを外してください。水滴を拭き取り、ドライヤー等で乾かしてください。 正常に動作した場合でも 時間が経つと腐食が進みキーボードが故障する可能性があります。

 キーボードの交換・修理をした場合パソコンのデータはそのまま保存されます。ご安心ください。


●修理期間

 即日~3週間

 在庫状況によって変動

*お急ぎの場合は【事前の部品手配】をご利用いただくとスムーズです。お問い合わせフォームに「事前の部品手配希望」と入力ください。

*最新のパソコン機種。もしくは珍しい・古い機種の場合、キーボードの部品が入手できないため修理ができないこともあります。


●修理費用

 6,000円~23,800円

 *機種、新品・中古品ごとに異なります。

キーボードの在庫状況、費用、修理期間はお問い合わフォームからお見積りください。


●修理期間を短縮する方法(部品を事前手配)

 在庫のないキーボード部品でも修理をご依頼頂く前に部品を確保することが可能です。

 パソコンをお持ち込み。もしくは郵送いただく前に交換用パーツを手配いたします。

 当日でのご返却も可能。

 (お持ち込み&お引き取り時)


ご依頼時の注意事項

・作業完了までの期間は機種ごとに異なります。

・他に故障がなければ追加料金はありません。

・最新のパソコン。珍しい機種の場合、部品が入手できないこともあります。

・パソコン発送の往復分送料はお客さま負担となります。

・キーボードの販売、一部キーの販売は行っておりません。

・法人の方は、各種帳票類(請求書・見積書・納品書等)発行可能です。



↑ PAGE TOP